【2024年4月1日~】April Dream 2024に参加しました【JR山手線・博多駅】

2024年4月1日から開催されている「April Dream 2024」に参加しました!

April Dream 2024とは

April Dream 2024とは、4月1日のエイプリルフールにちなみ、全国の企業・個人・団体問わず寄せられた様々な夢を発信するという、PR TIMES様が取り組む企画です。

April Dreamは「4月1日にウソではなく、夢を言おう。そして夢であふれる未来をつくっていこう」という取り組みです。
発信することが、自分自身への決意になるかもしれない。発信することで、思わぬ協力者や仲間に出会えるかもしれない。発信した夢に背中を押されて始まる夢があるかもしれない。夢がもつポジティブなエネルギーが世の中を少しずつ前進させ、新たな未来をつくる一歩になると信じ、夢を発信できる場をつくり、呼びかけています。
引用元:April Dream「About」閲覧日:2024/4/3

2024年4月1日(月)〜4月15日(月)の間、JR山手線の内回りと外回りにて特別編成の11両の車両が1編成走り、車内に提出された夢が掲出されます。
また、2024年4月1日(月)〜4月7日(日)の間、46道府県(東京都以外)の主要駅に同様のポスターが設置されます。掲出駅などの詳しい情報は、PR TIMES公式記事をご覧ください。

メディアファイブの夢

メディアファイブが提出した夢は「日本列島、総プログラマー化!」です!

 プレスリリース

河野取締役社長に執筆いただいたプレスリリース記事にて、メディアファイブがこの夢を掲げる理由や当社の想いを熱く語られています。ぜひご覧ください!

また他企業様の夢についても公開されています。PRTIMESにて「April Dream」で検索することで閲覧できます。

 JR山手線・駅ポスター

当社の夢は、特別編成の山手線車内のサイネージと、本社を構える福岡県の博多駅のポスターにて掲出されました!

JR山手線

2024年4月1日(月)〜4月15日(月)の間、メディアファイブの夢が、画像内(2)の水色のディスプレイに表示されます。表示頻度は20分に1回、10秒間です。

たくさんの方の夢が、車内いっぱいに掲出されていました!

博多駅ポスター

2024年4月1日(月)〜4月7日(日)の間、メディアファイブの夢が、画像の赤丸の位置に掲出されました。

同じ福岡県の地元企業・個人の夢も掲出されていました!

Dream Database

掲げた夢とその詳細については、April Dreamサイト内の「Dream Database」で閲覧できます。

メディアファイブの事業サイト

プログラミング未経験歓迎!テックドリームは講師のサポートがある無料プログラミングスクールです。知識ゼロから最短6か月のスクーリングで正社員エンジニアになれます!


東京・福岡でのソフトウェア開発なら、1996年の創業時からシステム開発を手掛けるメディアファイブ株式会社にご相談ください。安心の上場企業で、PマークやISMS認証も取得しています。

オフィスの「分からない」「困った」を解決するITアウトソーシング(外部委託)のサービス「オフィスドクター」。月額1万円のプランから用意し、未だIT投資の予算確保が難しい中小企業を応援。運営10年以上、月間100社を超えるお客様とお付き合い。福岡・東京を中心に、リモート形式では全国のオフィスを対象にサービスを展開中。

働くブログ

学ぶブログ

遊ぶブログ

最近の記事

  1. 社内麻雀大会を開催しました【麻雀ZOO 福岡天神店】

  2. 社内麻雀大会を開催しました【ゴースタアネックス 新橋店】

  3. 【2024年4月】今月の資格取得者数の発表

カテゴリー

アーカイブ

検索


TOP
TOP