メディアファイブ社員の職種ごとの業務についてご紹介いたします。

業務を知る

メディアファイブの職種

ITエンジニア職

メディアファイブの歴史と文化の原点であり中核を担う職種です。ITに関する高度な知識・技術・経験を基に、顧客のニーズに最適なソリューションを提供します。本職種の社員はITエンジニア本部もしくはITソリューション本部への配属が基本となり、SES事業を軸にSI事業ITアウトソーシング事業IT人材育成事業にも参画します。

ITエンジニア職

営業職

メディアファイブの売り上げを担う職種です。自社の特性を理解し、その強みがマッチする営業先に対して最適なソリューションを提案・販売します。本職種の社員は営業本部への配属が基本となります。SES事業を軸に、SI事業ITアウトソーシング事業IT人材育成事業の売上をアシストします。

人事職

メディアファイブで働く人材を支える職種です。採用に始まり、入社後の教育や人事評価などを通して社員の特性を理解し、人員配置によって組織の全体最適化を担います。その他、残業規制休暇取得の推進など社員の労働環境を守ります。本職種の社員は人事本部への配属が基本となります。

企画・管理職

メディアファイブの会社としての経営・運営を支える職種です。役員ら経営陣に財政的・組織的な課題を進言したり、経営陣の意向を施策化します。その他、会社や社員のお金を管理する財務や経理、法律的な対応窓口となる法務、法人としての代表窓口や設備・備品を管理する総務まで多岐に渡ります。本職種の社員は管理本部への配属が基本となります。

クリエイティブ職

メディアファイブのメディア製作を担う職種です。ウェブや出版物のグラフィックデザインやライティングを中心に、映像のキャラクターデザインやアニメーションを制作することもあります。本職種の社員は組織戦略室への配属が基本となります。


TOP
TOP